月別アーカイブ: 2016年1月

2016年1月30日


ニングルテラス:テン

IMG_3186

ヒョコッ

木の隙間から顔を出したのは野生のテンです!

ここのところ夜になると姿を現します。

翌日、木道の横に深〜い穴が・・・!

IMG_3188

どうやら木道の下の空洞を移動し、外に出る時は雪を掘り進んで来ているようですね!

 

こんなにかわいいお顔をしていて人気者ですが、実はとても凶暴で人が近づくと「ウー、ウー」と唸り声を出して威嚇してきます。

手や足などを出すと大怪我をすることもありますので、見かけてもどうか近付かないでくださいね。

そっと遠くから眺める分には最高にカワイイのですが・・・

野生とは私たちの想像を遥かに超えたものなのかもしれませんね。

2016年1月23日


お店のこと:作品&商品紹介

今日は、小さなチャーム&存在感のあるチェーンの組み合わせをご紹介します。

IMG_3121

チャームは約9mmの小さ目ですが、光沢がある面が広いので、小さくてもキラキラするタイプです。

そこにもっとキラキラ存在感のあるチェーンを組み合わせると、首元全体がキラキラとっても華やかに!

冬はダーク系のお洋服が増えると思いますが、ネックレス一つで地味過ぎないコーディネートになりますね!

どうぞこの冬にお試しくださいね♪

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

純銀チャーム:U’ー1 約0.9cm 2260円

銀チェーン:Cー0033 S字ツイスト40cm 1400円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*通信販売は行っておりませんのでご了承ください。

2016年1月18日


季節のたより:凍寒

明け方5:06に−24.6℃まで冷え込み、凍てつくような寒さの富良野です。

IMG_3152

木や電線も真っ白になりました。

痛みを感じるほどの気温ですが、雪の中の寒さというのは不思議なもので、なぜかホッと心温まる寒さなのです。

色がほとんど消え白黒の墨絵のような世界に入り込むと、普段は聞こえない、呼吸や胸の鼓動や木の揺れる音や鳥が羽ばたく音や足元の雪を踏む音など、何だかいろいろ、新しい世界が感じられるはず・・・

風がどちらから吹いて自分のところにやってくるかもきっと分かりますよ。

たまには車も心もエンジンを止めて、静かな雪の中で深呼吸してみてくださいね。

IMG_3151

2016年1月15日


季節のたより:雪の結晶日和

今朝の富良野は−18.5℃の冷え込みとなりました。

地上の熱が快晴の青空へ上がり、日中もキーンと冷えていました。

夜にフワッと薄く積もった雪が、太陽の光に反射してキラキラ!

ひとつひとつが雪の結晶のカタチのまま、ザクザクと重なり合って、まさにsnowflake!

今シーズン1の美しい雪の結晶日和でした*

IMG_3105

IMG_3106

IMG_3109

IMG_3107

今の時期の富良野はキレイな雪の結晶に出会える確率が高いですよ♪

どうぞ遊びにいらしてくださいね!

2016年1月10日


お店のこと:Welcome雪だるま

今シーズンは降り始めこそスローペースだったものの、最近は毎日もふもふたくさん雪が降り、早くも雪を投げる場所が少なくなってきました。

今年もお店の前に雪だるまが登場する季節になりました♪

IMG_2930

いろんなお店の前にいるので、ぜひ探してくださいね。

コートや手袋に降ってきた雪の結晶を見つけたり、軽くてふわふわな雪をかき分けて歩くのも楽しいですよ♪

時々吹く突風にはご注意を・・・木の枝に積もった雪のかたまりがドサドサと落ちてきます。

各お店の屋根からの落雪にもお気をつけくださいね。

IMG_3077

「まいにち よく ふるね〜  あいに きてね〜」

 

2016年1月3日


お店のこと:店頭飾り

年末年始はお店の軒先にこの飾りを吊るしています。

IMG_3049

透明のまん丸な氷の飾りです。

森の楽団さんがたくさんつくってお裾分けをしてくれました。

中に色んなモノを入れてつくることができますよ。

一番上の氷には松ぼっくりが入っています。

マネして挑戦・・・

IMG_3051

なかなか素敵にできました!

 

ガチャガチャのプラスチックをぬるま湯の入ったバケツにドブンと入れて、水が漏れないように水中でフタをしたら、あとは氷点下の屋外に一晩置いて出来上がりです。

これだけで店頭が華やかになりました♪

2016年1月1日


あけましておめでとうございます

IMG_30252016年あけましておめでとうございます。

雪を踏む音が心地良い新年です。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

本日も12:00より営業いたします。

どうぞ温かくしてお出かけください。